Category Archives: 情報誌『ばろっくざーる』

情報誌『ばろっくざーるVol.57』刊行しました!

青山財団の情報誌『ばろっくざーるVol.57』が刊行しました。
今号は青山財団奨学生たちのインタビューや、青山音楽賞歴代受賞者4名からの海外・音楽便りをはじめ、情報もりだくさん。
2017年度の青山財団主催公演ラインナップも発表!

連載『わたしはメロマーヌ』には、舞台監督、舞台照明、演出、プロデューサーと幅広く活躍される外村雄一郎(とのむら・ゆういちろう)さんをお招きして、クラシック音楽との繋がりについて語って頂きました。
ぜひご覧下さい!

情報誌ばろっくざーるVol.57外面

情報誌ばろっくざーるVol.57中面

情報誌『ばろっくざーるVol.56』刊行しました!

「芸術の秋」もいよいよ本番。バロックザールにも話題の演奏会が盛りだくさんです。中でも、かつて青山音楽賞新人賞を受賞した2人、打楽器奏者の中田麦さん(11月23日)と川原慎太郎さん(12月3日)がそれぞれ開催する、音楽研修成果披露演奏会は必聴必見。受賞時、まだ学生だったお二人ですが、現在では国内外で活躍なさっています。プログラムも意欲的なものばかり。

今号の『ばろっくざーる』には、そんなお二人のインタビューを掲載。連載『わたしはメロマーヌ』には、若手フォルテピアノ製作家として現在ひっぱりだこの太田垣至(おおたがき・いたる)さんをお招きしました。どうぞご覧下さい!

情報誌ばろっくざーるVol.56表面

情報誌ばろっくざーるVol.56中面

情報誌『ばろっくざーるVol.55』を刊行しました!

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 55が刊行されました。
今号は10月2日にピアノ・リサイタルを開催する、超人気女流ピアニスト、アリス=紗良・オットの特別インタビュー、2014年度青山音楽賞「音楽賞」を受賞した打楽器奏者の窪田健志氏のインタビューが掲載されております。
連載「わたしはメロマーヌ」には、京都大学名誉教授の社会学者、富永茂樹先生によるお話を掲載しております。どうぞご覧下さい。

情報誌ばろっくざーるVol.55表面

情報誌ばろっくざーるVol.55中面

情報誌『ばろっくざーるVol.54』刊行しました!

情報誌『ばろっくざーるVol.54』が刊行されました。
今号は、2015年度青山音楽賞受賞者インタビューをはじめ、ミハイル・プレトニョフの特別インタビューも掲載しております。
「わたしはメロマーヌ」では、朝日放送アナウンサーの堀江政生さんが音楽と「MC」について語って下さいました。ぜひご覧下さい。
情報誌『ばろっくざーるVol.54』全面

情報誌『ばろっくざーるVol.53』を刊行しました!

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 53が刊行されました。
今号は、1月13日に無伴奏ヴァイオリン・リサイタルを開催するイザベル・ファウストさんや5月26日ピアノ・トリオでバロックザールにやってくる小菅優さんのインタビューをはじめ、情報盛りだくさんです。
3月12,13,19日開催の「若き音楽家たちによる音の祭典」に出演する青山財団の奨学生たち5人にもお話を伺いました。
連載「わたしはメロマーヌ」には、直木賞作家の阿部牧郎先生に音楽のお話を書いて頂いております。
ぜひご覧下さい!

情報誌『ばろっくざーる』Vol.53 表・裏面 (PDF)

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 52を刊行しました!

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 52が刊行されました。
今号は、10月28日にピアノ・リサイタルを開催するトリフォノフの独占インタビューをはじめ、青山財団の主催公演に関する情報が盛りだくさんです。
今号から始まったコラム「拝啓クラシック・ビギナーのみなさま」では、拍手のマナーについて取り上げています。連載「わたしはメロマーヌ」は、京都芸大の美術学部准教授、舟越一郎先生をお迎えしてエル・システマとのご縁について語って頂きました。
ぜひご覧くださいね。

vol.52omote

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 52 表面(PDF)

vol.52naka

情報誌『ばろっくざーる』Vol.52中面 (PDF)

情報誌『ばろっくざーる』Vol.51を刊行しました!

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 51が刊行されました!
今号は、3月7日に執り行われた「2014年度青山音楽賞授賞式」の模様や、受賞者の方々へのインタビューを掲載しています。受賞者インタビューでは、普段見ることのない、音楽家さんたちの素顔に迫ったとても楽しい内容となっています。
連載『わたしはメロマーヌ』では、ドイツ文学者の國重裕(くにしげゆたか)さんをお招きして、お気に入りの作曲家との出会いについて語って頂いています。

どうぞご覧ください!

vol.51omote

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 51 表面(PDF)

vol.51naka

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 51 中面(PDF)

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 50が刊行されました!

「芸術の秋」の演奏会ラッシュは一段落つきましたが、冬のバロックザールも素晴らしい演奏会が目白押しです。
情報誌『ばろっくざーる』では、そんな素敵な演奏会に関する情報をお届けします。
今号は、来年3月1日に招聘する巨匠ピアニスト、イェフィム・ブロンフマンのインタビューや青山財団奨学生による演奏会(3月15・21日両日開催)情報をご紹介。
連載3回目となる「わたしはメロマーヌ」には、若手気鋭画家の忠田愛さんをお迎えしています。

どうぞご覧ください!

vol.50omote

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 50 表面(PDF)

vol.50naka

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 50 中面(PDF)

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 49 が刊行されました!

情報誌『ばろっくざーる』Vol.49が刊行されました。
今号は、ロン=ティボー国際音楽コンクールヴァイオリン部門の覇者、シン・ヒョンスの独占インタビューや彼女の共演者である佐藤卓史氏のインタビューのほか、レ・ヴァン・フランセのメンバーたちによる特別インタビューも掲載!
連載「わたしはメロマーヌ」には、英文学者の芦津かおり先生をお迎えして楽しいお話をお伺いしました。

どうぞご覧ください!

vol.49omote

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 49 表面(PDF)

vol.49naka

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 49 中面(PDF)

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 48 が刊行されました!

情報誌『ばろっくざーる』Vol.48が刊行されました。
今号は、2013年度青山音楽賞の受賞者発表とインタビューや、今年バロックザールで開催される主催公演ラインナップを一挙公開。
そのほかに、新たに連載がスタートした「わたしはメロマーヌ」には、情報科学者の長尾真先生をお迎えして音楽愛好家としてのお話をお伺いしました。
どうぞご覧ください!

vol.48omote

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 48 表面(PDF)

vol.48naka

情報誌『ばろっくざーる』Vol. 48 中面(PDF)