ページトップへ

バロックザール
トップ » コンサートスケジュール » 田原綾子 ヴィオラリサイタル
コンサートスケジュール Concert Schedule
(公財)青山財団助成公演
田原綾子 ヴィオラリサイタル
開催日時:2017年 11月2日(木)19:00開演(18:30開場)
出演者 田原綾子(ヴィオラ)
須関裕子(ピアノ)
演奏曲目 ◆ブラームス/F.A.Eソナタ より スケルツォ
◆シューベルト/アルペジョーネソナタ
◆ヒンデミット/ヴィオラソナタ Op.11-4
◆西村 朗/無伴奏ヴィオラソナタ 第2番 「C線のマントラ」
◆プロコフィエフ/ロミオとジュリエット より
◆ブラームス/ヴィオラソナタ 第1番 Op.120-1
入場料 ¥2,500 【全席自由】
チケット販売 ◎青山音楽記念館 ☎075-393-0011
◎チケットぴあ  ☎0570-02-9999 (Pコード 334-624)
※未就学児入館不可
田原綾子 ヴィオラリサイタル▲拡大版は画像をクリック
田原 綾子 Ayako Tahara ヴィオラ
第11回東京音楽コンクール弦楽部門第1位及び聴衆賞、第9回ルーマニア国際音楽コンクール弦楽器部門第1位併せて全部門最優秀賞、ルーマニア国立ラジオ局賞を受賞。韓国GMMFS、プロジェクトQ、ヴィオラスペース、小澤国際室内楽アカデミー奥志賀、ゆらぎの里ヴィオラマスタークラス、パブロ・カザルス音楽祭等で研鑽を積む。JTが育てるアンサンブルシリーズ、宮崎国際音楽祭、武生国際音楽祭、題名のない音楽会、NHK-BSクラシック倶楽部、FMリサイタル・ノヴァ、CHANEL Pygmalion Days室内楽シリーズ出演の他、著名なアーティストと多数共演。現代音楽作品の発表では、平義久没後10周年記念演奏会、三瀬和朗作品の夕べ、桐朋学園作曲家作品展などに出演。読売日本交響楽団、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団等と共演。2015、2016年度ロームミュージックファンデーション奨学生。これまでに藤原浜雄、鈴木康浩、井上淑子、橋本都恵、室内楽を原田幸一郎、毛利伯郎、三上桂子、藤井一興、山崎伸子、磯村和英の各氏より指導を受ける。2017年3月に桐朋学園大学を卒業、読売新人演奏会に出演。現在パリ・エコールノルマル音楽院在学中、ブルーノ・パスキエ、岡田伸夫の各氏に師事。
須関 裕子 Hiroko Suseki ピアノ
桐朋女子高等学校音楽科2年在学中に、第2回チェルニー=ステファンスカ国際ピアノコンクールにて第1位、併せてステファンスカ賞、遠藤郁子賞受賞。翌年、クラクフ、ショパンの生家などポーランド各地でリサイタルを行う。第18回園田高弘賞ピアノコンクール第3位。第16回宝塚ベガ音楽コンクール第1位。ドイツで行われた第3回国際室内楽アカデミーにてグランプリを受賞。桐朋学園大学音楽学部卒業、同研究科を首席修了。野平一郎氏プロデュース「ピアノ伴奏法講座」2008~2010年度受講生。秋山和慶氏指揮・大阪フィルハーモニー交響楽団、長田雅人氏指揮・ふじのくに交響楽団、新田孝氏指揮・ニッポンシンフォニー、鈴木秀美氏指揮・静岡交響楽団と協奏曲を共演。NHK-FMや「静響アワー」等に出演。ソロ活動のほか、アンサンブル奏者として国内外の多くの演奏家の信望も厚く、近年では堤剛氏のリサイタルやCD等で共演している。これまでに穐吉慶子、寺西昭子、ミハイル・ヴォスクレセンスキー、野平多美の各氏に師事。桐朋女子高等学校・桐朋学園大学非常勤講師(ナンバリズミック)。