ページトップへ

バロックザール
トップ » コンサートスケジュール » Music of Heart vol.8 ~ピアノソロ、声楽、弦とのハーモニー・ピアノ三重奏~
コンサートスケジュール Concert Schedule
(公財)青山音楽財団助成公演
Music of Heart vol.8
~ピアノソロ、声楽、弦とのハーモニー・ピアノ三重奏~
開催日時:2018年 4月30日(月・祝)14:00開演(13:30開場)
出演者 釋 伸司(ヴァイオリン)
雨田一考(チェロ)
粉川陽子(ソプラノ)
藤島啓子(ピアノ)
浜本百合(ピアノ)
安田亜由(ピアノ)
熊田道子(ピアノ)
西野純一(ピアノ)
振本有紀(ピアノ)
演奏曲目 ◆ベートーヴェン/
 エリーゼのために イ短調
 ピアノソナタ 第13番「幻想曲風ソナタ」 変ホ長調 op.27-1
 ピアノソナタ 第14番「幻想曲風ソナタ」 嬰ハ短調 op.27-2
 ピアノ三重奏曲 第5番 「幽霊」 ニ長調 op.70-1
◆リスト/
 リゴレットパラフレーズ ホ長調 S.434
 愛の夢 第3番 変イ長調
◆ドニゼッティ/
 たそがれ
 歌劇「ランメルモールのルチア」より 〈あたりは静けさに包まれ〉
◆ラフマニノフ/
 悲しみの三重奏曲 第1番 ト短調
◆アレンスキー/ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 op.32
入場料 ¥2,500 ※当日¥500増【全席自由】
チケット販売 ◎青山音楽記念館 ☎075-393-0011
◎ローソンチケット ☎0570-000-407(Lコード 53450)
◎E-mail:musicofheartpiano[at]yahoo.co.jp
※[at]を@に書き換えて送信してください。
※未就学児入館不可
Music of Heart vol.8 ~ピアノソロ、声楽、弦とのハーモニー・ピアノ三重奏~ ▲拡大版は画像をクリック
釋 伸司 Shinji Shaku ヴァイオリン
京都市立芸術大学卒。岩淵龍太郎、徳永二男、G.ボッセ、S.スタンデイジの各氏に師事。在学中よりテレマン室内管弦楽団に在団し、全国各地にて年間120回を越すコンサートに出演の他、 ドイツ、フランス、イギリス等ヨーロッパ各地にて数多くのコンサートにソリスト及びコンサートマスターとして参加、好評を博す。95年退団。現在、いずみシンフォニエッタ大阪、及びマイハート弦楽四重奏団メンバー。京都フィルハーモニー室内合奏団客演コンサートマスター。室内アンサンブル・アッサンブラージュ主宰。全国のオーケストラの客演首席奏者として各地を飛び回る。第17回サントリー音楽賞受賞。第9回三菱UFJ信託音楽賞奨励賞受賞。リサイタル、室内楽、レクチャーコンサート、サロンコンサート、学校公演、「落語とクラシック」企画制作、レコーディングなど幅広い演奏活動を全国各地で行っている。バロック音楽のスペシャリストでもある。日本人作曲家の作品及び、知られざる名曲を積極的に取り上げて演奏する姿勢にも評価が高い。2013年秋、ウィーンのベーゼンドルファーザールにてデュオリサイタルに出演、好評を博す。神戸女学院 非常勤講師。
雨田 一孝 Kazutaka Amada チェロ
堀川高校音楽科(現、京都市立京都堀川音楽高校)を経て、京都市立芸術大学音楽学部弦楽科卒業。黒沼俊夫、上村昇、林俊昭、五味尚子の各氏に師事。雨田デュオ、井上まゆみトリオ、マイハート四重奏団など、ソロ、アンサンブルにおいて活動中。1994年の「雨田一孝、雨田真由美デュオリサイタル」につき青山音楽賞を受賞。青山財団より海外研修費を得て、オーストラリアクィーンズランド音楽院において、デュオリサイタルを開催。同音楽院より、マスタークラス講師として招かれる。現在、京都市立芸術大学音楽学部、京都堀川音楽高校、および同志社女子大学学芸学部音楽科非常勤講師。
粉川 陽子 Yoko Kogawa ソプラノ
徳島文理大学音楽学部声楽科卒業。モーリス.ラヴェル.アカデミーにてラシャール.ヤカール並びにベルナール.ブロッカ氏に師事。ドイツ歌曲やフランス歌曲によるリサイタルを開催。オペラでは、「魔笛」パパゲーナ、パミーナ、「フィガロの結婚」スザンナ役などに出演。第2回レ.スプレンデル音楽コンクール入選。第4回長江杯音楽コンクール声楽の部第3位。第31回フランス音楽コンクール入選及びフランス総領事賞。その他多数。フランスコルシカ島ラジオフランスFrance 3にも出演。現在、関西二期会会員、フランス歌曲研究会会員、五月会会員。
藤島 啓子 Keiko Fujishima ピアノ
桐朋学園大学ピアノ科卒業後,パリ,ロンドンに留学。1976年リナ・サラ・ガロ国際ピアノ・コンクール(イタリア)入賞。帰国後、東京、京都を中心にリサイタルを多数開催。1982年の京都市新人芸術家選奨受賞を機に、コンサート・シリーズ「藤島啓子ピアノ・フォワード」を開始。現代音楽のレクチャーコンサート、国内外の演奏家、作曲家と多数共演。1988年より岩崎宇紀とピアノデュオ ’if’ (イフ)を結成し、20世紀の作品を中心にコンサート活動を続けている。 京都市立芸術大学非常勤講師。CDには、M. ナイマン、J. ケージの作品が演奏された‘BEYOND MODERNISM’(1991)とE. サティ、E. ストラヴィンスキー他の作品が演奏された ’My First Homage’(2009) がある。
浜本 百合 Yuri Hamamoto ピアノ
京都市出身、京都市在住。同志社中学校、桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て、同大学演奏学科ピアノ専攻を卒業。林浅子、矢田暎子、井口基成、有賀和子、大井美佳、JörgDemus、BorisBekhterev、Kemal Gekić、Valeria Szervanszky氏にピアノを、指揮伴奏を斎藤秀雄氏に師事。ミュンヘン音楽大学夏期アカデミー、オーストリアガーベルクにてJörg Demus氏マイスターコースで研鑽、ミラベル宮殿他各地で演奏。大阪フィルハーモニー交響楽団、桐朋オーケストラ・アカデミー、Jörg Demus氏等と共演。作曲家香月修氏作品展、前京都音楽家クラブ理事長の高橋恒治氏プロデュース創美、ブライトンホテルのリレー音楽祭一夜分を京都音楽家クラブ推薦でピアノソロで出演。関西桐朋会コンサートシリーズ、リラ会の和、メサイアのオルガン伴奏、守山市定期、ルシオール・アート・キッズフェスティバル等に継続して出演中。(公財)青山音楽財団助成公演で2017年は11月23日にJörg Demus氏らと共演。 後進の指導として、元、相愛学園幼児教育及びピアノ講師担当、ヤマハシステムジュニア科専門コース担当、後進は母校、東京藝術大学、京都市立芸術大学、関西の音楽大学他、バークリー音楽院などを経て活躍中。のんびりと楽しく愛してがモットーです♡現在、関西桐朋会、桐朋学園同窓会、京都音楽家クラブ、守山音楽連盟会員。京都ロータリークラブピアニスト。
安田 亜由 Ayu Yasuda ピアノ
大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。第1回東京サミット音楽コンクール入選、入賞者演奏会出演。第28回高槻市新人演奏会、第46回なにわ芸術祭新進音楽家競演会出演。2012年、クロアチア・スプリットにてケマル・ゲキチ夏期講習に参加。ディプロマ取得。小出ひろみ、ケマル・ゲキチの各氏に師事。ソロのほかピアノアンサンブル、ピアノトリオにも取り組んでおり、演奏活動をしながら後進の指導にあたっている。
熊田 道子 Michiko Kumata ピアノ
5歳よりピアノを始める。ブルクミュラーコンテストにて銅賞受賞。大阪音楽大学卒業。2014年クロアチアにてケマル・ゲキチ夏期講習を受講。ディプロマ取得。これまでにピアノを故 鴻田侑子、中尾園子、ケマル・ゲキチ各氏に師事。現在ソロ、アンサンブル、ピアノ講師と幅広く活動している。株式会社石岡楽器にて後進の指導に務めている。
西野 純一 Junichi Nishino ピアノ
1996年神奈川県川崎市音楽コンクールピアノ部門総合第1位。最優秀表現力賞受賞。同コンクール成績上位者と共にウィーンピアノアカデミーに参加。イエルクデームス氏のレッスンを受講する。1999年に大阪辻久子記念弦楽アンサンブルホールにてリサイタル開催。1999年~2000年の毎週土曜夜に、大阪梅田スカイビル空中庭園展望台フロアのピアノ奏者を務める。2001年大阪みらいポップスピアノフェスティバルベストアレンジ賞受賞。2005年豊中うたごころコンテスト最優秀賞。チャリティー活動にも意欲的で、2011年4月と2012年3月に、東北被災地の特設ステージで行われたチャリティーコンサートに出演。近年は大阪カワイ梅田のコンサートサロン「ジュエ」にてソロリサイタルも定期的に行い、2015年10月3日「ロマン派作曲家との縁」、2016年7月31日「ショパンへの熱い想い~彼の享年齢を迎える記念日~」、2017年11月25日「サロンの趣~名曲を秋に寄せて~」が好評を博す。2016年11月12日、愛知県名古屋市池下の「スタジオハル」にてソロリサイタルを行い、2017年3月4日、愛知県東海市太田川の「東海市芸術劇場(ユウナル東海)」で行われた「知多半島春の国際音楽祭」出演を機に、6月4日、東海市芸術劇場にて「サマーナイトフェスティバル2017」に出演、7月30日、アーク栄サロンホールにてソロリサイタル開催、2018年2月25日「アーリースプリングコンサート」出演予定と、愛知県でも精力的に演奏会出演、活動を展開予定。 現在大阪、京都、愛知での演奏会に出演し、ホテルや結婚式場でのピアノ奏者を務め、スタジオミュージシャンとして音源製作にも携わっている。ピアノを川俣敦子師に師事。實川風師の指導を定期的に受ける。
振本 有紀 Yuki Furimoto ピアノ
大阪府吹田市出身。京都女子短期大学初等教育学科卒業。幼稚園教諭として勤務した後、京都市立芸術大学音楽学部にて科目履修生として学ぶ。15年以上に渡り、毎年1,2度渡欧し、ヨーロッパにてピアノソロ、室内楽、伴奏法のレッスン受講、講習受講しながら、毎晩のように本場の音楽鑑賞を行う。ディプロマ取得。ピティナピアノコンペティション、大阪国際音楽コンクール、横浜国際音楽コンクール、ショパン国際ピアノコンクール in ASIA、daepアーティスト選抜コンサートにて入賞。ふうりんノンセクションコンサートにてオーケストラと共演し、KBS京都テレビに出演。クロアチア・スプリット夏音楽祭等、ソロ・室内楽・伴奏に取り組み、様々なコンサートに出演。現在、演奏活動をしながら、ピアノ講師。幼稚園教諭資格、保母資格、ヤマハピアノ演奏グレード・指導グレード保持。全日本ピアノ指導者協会会員。「Music of Heart」シリーズでは、クラシック音楽の幅広さ、楽しさ、多様性を伝える為に、企画構成・出演している。