ページトップへ

バロックザール
トップ » コンサートスケジュール » モナ・飛鳥 ピアノ・リサイタル
コンサートスケジュール Concert Schedule
主催:公益財団法人青山音楽財団
モナ・飛鳥 ピアノ・リサイタル
開催日時:2018年 10月13日(土)15:00開演(14:30開場)
出演者 モナ・飛鳥(ピアノ)
演奏曲目 ◆モーツァルト/
 ピアノ・ソナタ 第12番 ヘ長調 K.332
◆ ベートーヴェン/
 ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調 「悲愴」 作品13
◆シューベルト/
 4つの即興曲 作品90/D.899
◆リスト/
 巡礼の年「ヴェネツィアとナポリ」 (第2年補遺)S162/R10
入場料 ¥3,000【全席指定】
※チケットの購入上限枚数は、1回につき4枚までとさせていただきます。
チケット販売 ◎青山音楽記念館 ☎075-393-0011
◎ローソンチケット ☎0570-000-407(Lコード 57297)
◎チケットぴあ  ☎0570-02-9999 (Pコード 120-473)
※未就学児入館不可
モナ・飛鳥 ピアノ・リサイタル▲拡大版は画像をクリック
モナ・飛鳥 Mona Asuka ピアノ
ドイツ連邦共和国ミュンヘン生まれ。ドイツ人と日本人を両親に持ち、2歳からピアノを始めて4歳でコンサート・デビューを飾る。グロートリアン・シュタインヴェーク国際コンクール第1位、EPTA欧州ピアノ教育者連盟国際コンクール第1位並びに特別賞等多くの受賞歴を誇り、天才ピアニストとして早くから注目を集めた。2004年リンダウの国際青年ピアノ音楽祭へ招かれてより、ミュンヘンのガスタイクやベルリンのフィルハーモニー、ウィーンのコンツェルトハウス、アムステルダムのコンセルトヘボウ、ブラウンシュヴァイク・クラシック・フェスティバル、ルール国際ピアノ音楽祭、バイロイト音楽祭、ラ・ロック・ダンテロン国際ピアノ音楽祭、メックレンブルク・フォアポメルン音楽祭等一流フェスティバルへ出演して高い評価を得る。2010年ヴァシリス・クリストプロス指揮南西ドイツ・フィルハーモニー交響楽団、2011年アイヴォー・ボルトン指揮ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団、2012年山田和樹指揮オーケストラ・アンサンブル金沢、2017年ステファヌ・ドゥネーヴ指揮ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団各日本ツアーに起用され絶賛を博す。日本国内では広上淳一指揮新日本フィルハーモニー交響楽団、秋山和慶指揮名古屋フィルハーモニー管弦楽団、ケン=デイヴィッド・マズア指揮日本フィルハーモニー交響楽団及び広島交響楽団等と共演している他、2014年には在京オーケストラの首席奏者で編成されるリヒャルト・シュトラウス生誕150周年記念オーケストラと共演。欧州でのオーケストラとの共演も多く、2013年にはフィルハーモニア管弦楽団とロンドン・デビューを飾り絶賛を浴びた。ヨーロッパの権威誌『フォノ・フォルム』が激賞する期待の若手女流ピアニストである。2011年グシュタード音楽祭の 優れた演奏へ対し、フィリップ・チャイナット賞を授与している。これまでにピアノをカール=ハインツ・ケマリング及びベルント・グレムザーに師事。2011年4月から多数の東日本大震災復興支援コンサートへ取組んでいる。ミュンヘン在住。