ページトップへ

バロックザール
トップ » コンサートスケジュール » CELLO×PIANO recital アイヱンキヱン 西へ、東へ。 ― 第1弾 3つの世界で紡がれた音楽 ―
コンサートスケジュール Concert Schedule
(公財)青山音楽財団助成公演
CELLO×PIANO recital
アイヱンキヱン
西へ、東へ。
― 第1弾 3つの世界で紡がれた音楽 ―
開催日時:2018年 12月12日(水)19:00開演(18:30開場)
出演者 佐藤 翔(チェロ)
平林知子(ピアノ)
演奏曲目 ◆シューマン/
 おとぎの絵本
◆ブラームス/
 チェロとピアノのためのソナタ ニ長調
  (ヴァイオリンソナタ 第1番の編曲)
◆ヒナステラ/
 パンペアーナ 第2番
 悲歌 ― 5つのアルゼンチン民謡より ―
◆ピアソラ/
 ミケランジェロ‘70
 オブリヴィオン
 タンティ・アンニ・プリマ ― アヴェ・マリア ―
入場料 ¥2,500(一般)・¥1,500(学生) ※当日各¥500増【全席自由】
チケット販売 ◎青山音楽記念館 ☎075-393-0011
◎ローソンチケット ☎0570-000-407(Lコード 51363)
※未就学児入館不可
CELLO×PIANO recital アイヱンキヱン 西へ、東へ。 ― 第1弾 3つの世界で紡がれた音楽 ―▲拡大版は画像をクリック
佐藤 翔 Sho Sato チェロ
埼玉県出身。16歳よりチェロを始め桐朋学園短期大学部芸術科音楽専攻を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科を卒業。チェロをドナルド・モリーン、北本秀樹の各氏に師事。室内楽を、野口千代光、堤剛、金子恵の各氏に師事。パシフィックミュージックフェスティバル2008等に参加。東京オペラシティ文化財団主催“音楽の「たまて箱」”等に出演。2016年より桑原ゆう氏(作曲)と「“げん”結び-音楽と文学-」を立ち上げアーツカウンシル東京の助成を受け計8公演を開催。本條秀太郎氏(三味線)、聖カタリナ学園光ヶ丘女子高校合唱部、青年劇場「郡上の立百姓」をはじめ、邦楽器や合唱、演劇などジャンルに囚われず幅広く演奏活動を行う。足利市民会館専属足利カンマーオーケスター登録アーティスト。
平林 知子 Tomoko Hirabayashi ピアノ
大阪府出身。京都市立堀川高校音楽科(現・京都市立京都堀川音楽高校)を経て、京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専修を卒業。在学中、松井和代、小澤雅世、笠原咸子、荒憲一の各氏に師事。チェンバロを春山操氏、室内楽を田中正大氏、リート伴奏法を北村敏則氏にそれぞれ師事。1994年に京都と大阪にてソロリサイタルを開催。また、ピアノデュオ、声楽・合唱・弦・管・打楽器とのアンサンブルで、大学在学中から多数の演奏会、コンクール、講習会等に出演。FM放送やCD録音にも参加する他、新作初演の機会も多い。とりわけ合唱との共演においては、現在関西を拠点に、東京、静岡、長野、愛知、岐阜で常任ピアニストをつとめる他、各地で客演するなど精力的に活動している。