ページトップへ

バロックザール
トップ » 青山音楽賞トップ» 歴代受賞者 » 雨田一孝&雨田万由美
青山音楽賞歴代受賞者
AOYAMA MUSIC AWARDS
1994年 《第4回》 青山音楽賞
雨田一孝&雨田万由美
雨田 一孝 & 雨田 万由美
雨田 一孝 & 雨田 万由美 あまだ かずたか & あまだ まゆみ /チェロ・ピアノ
雨田 一孝
 堀川高校音楽科を経て、京都市立芸術大学卒業。黒沼俊夫、上村昇、林俊昭、五味尚子の各氏に師事。雨田デュオ、井上まゆみトリオ、マイハート四重奏団、ソロ、室内楽に於いて活動中。現在、京都市立芸術大学、京都堀川音楽高校、および同志社女子大学非常勤講師。
雨田万由美
 京都市立芸術大学卒業。園田高弘、田隅靖子、雨田のぶ子の各氏に師事。室内楽を、林俊昭、林由佳子の各氏に師事。雨田一孝とのデュオなど、ソロ、室内楽に於いて活動中。現在京都文教短期大学非常勤講師。
青山財団より海外研修費を得て、オーストラリア、クィーンズランド音楽院にてデュオリサイタルを開催、好評を得る。同音楽院より、マスタークラス講師として招かれる。
 青山賞を頂いた当時、私たちは35歳、生活のため、演奏、レッスン、忙しさにかまけて、精進を怠っておりました。そこへまさに青天の霹靂。受賞の連絡をいただいた時、もっとしっかり勉強しなさい!と、叱られているような、からだが震えたのを覚えています。その後も、なかなか時間を作ることが出来ず、なんとか期限ギリギリに、短い期間ながらも、オーストラリアクインズランド音大への研修に行くことが出来ました。そして同音大でのリサイタル、マスタークラスの開催と、とても有意義な体験を得ることが出来ました。本当に感謝しております。