ページトップへ

バロックザール
トップ » 青山音楽賞トップ» 歴代受賞者 » 荻原尚子
青山音楽賞歴代受賞者
AOYAMA MUSIC AWARDS
2005年 《第15回》 音楽賞
荻原尚子
荻原 尚子
荻原 尚子 おぎはら なおこ /ヴァイオリン
 豊田市出身。4歳よりヴァイオリンをスズキメソードにてはじめ、1995年よりベルリン芸術大学にて豊田耕児氏に、2000年よりハンブルク音楽演劇大学院にてユリヤ・ブラッハー氏に師事。2003年にマーラー・チェンバー・オーケストラに入団し、2007年よりWDRケルン交響楽団コンサートマスターを務める。室内楽、ソロ活動にも力を入れており、最近ではWDRケルン交響楽団、読売日本交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団等と共演。2013年9月にはサントリーホールデビューを行う。
 今も未熟ですが、もっと未熟な頃に賞をいただき、大変感謝いたしております。いい機会をいつもいただき、本当にありがとうございます。