• HOME -
  • 青山音楽賞

青山音楽賞 AOYAMA MUSIC AWARDS

さらなる成長への期待を込め、
未来への翼を贈りたい。

青山音楽賞は、1991年以来継続している顕彰事業で「新人賞」「青山賞」「バロックザール賞」の総称です。毎年1月から12月に青山音楽記念館バロックザールで演奏会を開いた音楽家を対象に、さらなる成長、芸術性の向上への期待を込めて「青山音楽賞」を贈り、賞金・音楽研修費の贈呈、音楽研修成果披露演奏会や受賞記念演奏会の実施など、受賞部門により様々な内容でサポートしています。

第28回 青山音楽賞受賞者決定
Aoyama Music Awards

青山音楽賞3つの賞

  • 新人賞

    これまで以上に広い視野を持った
    音楽家に成長することを願い
    授与します

    • 演奏会当日25歳以下の個人の演奏会(独唱、独奏または作曲作品発表)
    • 賞金100万円/音楽研修費200万円
    • 音楽研修成果披露演奏会開催費用50万円

    (2名以内)

  • 青山賞

    音楽における芸術性を
    さらに高めることが期待できる
    音楽家に授与します。

    • 演奏会当日26歳以上の個人の演奏会(独唱、独奏または作曲作品発表)
    • 賞金150万円
    • 受賞記念演奏会開催費用50万円

    (2名以内)

  • バロックザール賞

    アンサンブルとしての質の向上と
    演奏活動の継続を望む団体に
    授与します。

    • アンサンブルの演奏会(器楽・声楽)
    • 賞金200万円
    • 受賞記念演奏会開催費用50万円

    (2組以内)

賞へのエントリー方法や
歴代受賞者の紹介をしています。

バロックザールの特色 About Barocksaal