コンサートスケジュール Concert schedule

新人助成公演 新人賞エントリー

井上 玲 リコーダーリサイタル ~ヴィルトゥオーゾの肖像~

2024 128 (日)
開場 開演

公演情報

入場料

¥3,500

¥3,500(一般)・¥2,500(学生)【全席自由】※当日各¥500増

開催日時

2024年1月28日(日)
15:00開演(14:30開場)

出演者

井上 玲(リコーダー)
平尾雅子(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
上尾直毅(チェンバロ)

演奏曲目

◆テレマン:
 リコーダーソナタ ハ長調 TWV41:C5
 リコーダーソナタ ニ短調 TWV41:d4
◆サンマルティーニ:シンフォニア ヘ長調
◆デトリ:リコーダーソナタ ハ短調 ほか

チケット販売

◎バロックザールオンラインチケット
 https://yyk1.ka-ruku.com/barocksaal-s/showList
【試行】当公演にてバロックザール・オンラインチケットの利用拡大を検証しています。
◎青山音楽記念館 ☏075-393-0011
◎チケットぴあ  http://t.pia.jp(Pコード 254-250)
※未就学児入場不可

お問い合わせ

◎E-mail: reiinoue.recorder[at]gmail.com
※[at]を@に書き換えて送信してください。

プロフィール

井上玲 (リコーダー)

1998年、大阪府に生まれる。幼少より古楽に関心を抱き、8歳よりリコーダーを、11歳よりフラウト・トラヴェルソを始める。
東京大学文学部を卒業後、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程を大学院アカンサス音楽賞を得て学科首席で修了。修士論文『17世紀後半から18世紀前半にかけてのリコーダーとフルートの編曲文化ーパリとロンドンの音楽愛好家の活動を中心にー』は高い評価を受け、2023年3月の学内論文発表会、および同年5月の日本音楽学会東日本支部定例会に推薦を受ける。
一方、演奏においても中学在学中よりコンクール受賞を重ね、2019年に第32回国際古楽コンクール〈山梨〉旋律楽器部門で第3位(第1位なし)。2021年にはドイツ・マクデブルクで開催された第11回テレマン国際古楽コンクールにて第2位および聴衆賞を受賞し、審査委員長バルトルド・クイケン氏らからの激賞を受けた。本選の演奏はドイツのラジオ局MDR KULTURより放送された。
これまでにリコーダーを山岡重治、庄野龍夫、フラウト・トラヴェルソを前田りり子、庄野龍夫、音楽学を大角欣矢、室内楽を大塚直哉、野々下由香里、鈴木秀美、福沢宏、若松夏美の各氏に師事。またケース・ブッケ、ペーテル・ファン・ヘイヘン各氏ら国内外の演奏家から定期的に指導を受け、研鑽を積む。現在はソロ・室内楽の両面において、東京と大阪を中心に積極的な演奏活動を展開するほか、NHK-FM「リサイタル・パッシオ」に出演するなど活躍の幅を広げている。

その他おすすめコンサート

  • 新人助成公演 新人賞エントリー 販売中

    鈴木優輔 ピアノリサイタル

    2024 61 (土) 開場 開演

  • 新人助成公演 新人賞エントリー 販売中

    イヴァイロ マリンバリサイタル ~怪力乱神~

    2024 83 (土) 開場 開演